HOME > 채용정보 > 추천 인재정보

 
弊社から提供する人材情報は迅速に接觸できる人材DATABASEとして日本IT就業を希望する韓國の優秀人力を各自に合う待遇や敎育部署配置などの獨自的な管理システムによって各者の個性と能力を最大限に發揮するよう支援しています。ありがとうございます。 今週の推薦、人材情報は堂社のリクルㅡトチㅡムから提供いたします。人材に求人の要請をなさる場合は堂社のリクルㅡトチㅡムにお電話ください。

 
Application Programmer 志願
no. 0000336
経歴 経歴 2年9個月 希望年俸 面接後決定
名前 盧○○ (男, 1978年生, 未婚)
電話番号 02-2236-1185
メール help@ojtkorea.com
住所 Sujeong Bldg 2F, 269, Sungin-dong, Jongno-gu, Seoul 110-550 Korea
学歴事項 | 大學院
1999. 2 ~ 2006. 2 ○○○○大學校(4年) コンピューター 情報通信 学科 卒業
2006. 2 ~ 2008. 2 ○○○○大學院 コンピューター科学 学科 卒業
経歴事項 | (経歴 : 2年 9ヶ月)
2006. 2 ~ 2008. 2 [職場名 : ○○○○] プロジェクト設計/開発
外国語能力事項
日本語 英語
読解
作文
会話
保有資格証
取得日 資格証名 / 施行
2008. 8 [韓国産業人力公団 ] 情報処理産業技士
2008. 8 [韓国産業人力公団 ] 情報処理技士
2009. 1 [国際交流基金 ] 日本語能力試験 2級
保有技術及び教育履修
教育期間 教育内容 / 履修機関
2008. 3 ~ 2008. 12 日本 IT就業研修
[履修機関 : 現代日本IT研修]
保有技術 . プログレミング言語 : JAVA,C(基礎/Embeded),C++(基礎),C#(基礎),VisualBasic .NET(基礎),Micro C
. データベース : Oracle SQL & PL/SQL, MS-SQL
. ウェーブ言語 : Servlet&JSP, ASP(基礎), PHP(基礎)
. その他 : XML, HTML, JavaScript, JADE(Java Agent Development Framework), Tomcat5.5, Apache
. 制作 Tool : Eclipse, UltraEdit, EditPlus2, ER-Win

. 基本的UNIX プログレミング 可能(UNIX C)
. 基本的イメージ編集可能(Photoshop CS3)
. 基本的シミュレーションプログレミング可能(ARENA)
. 基本的事務用プログラムTool使用可能(MS-Word,PowerPoint, Excel)
希望入社条件
入社時期 2009年 9월 以内
雇用形態 正社員
希望地域 東京都
支援分野 Java, Oracle, XML, JSP
詳細業務内訳
詳細業務内訳 <実習講師> 2006年 3月 ~ 2009年 2月

2006年 3月 ~ 2006年 8月 | 光云大学校 | 実習講師 | 科目 : 高級プログラミング(VC++)
2006年 9月 ~ 2007年 2月 | 光云大学校 | 実習講師 | 科目 : UNIX プログラミング(UNIX C)
2007年 3月 ~ 2007年 8月 | 光云大学校 | 実習講師 | 科目 : 高級プログラミング(VC++)
2007年 3月 ~ 2007年 8月 | 光云大学校 | 実習講師 | 科目 : ソフトウェア自習(.NET)
2007年 9月 ~ 2008年 2月 | 光云大学校 | 実習講師 | 科目 : UNIX プログラミング(UNIX C)
2008年 3月 ~ 2008年 8月 | 瑞逸大学    | 外来講師 | 科目 : 体制運営
2008年 9月 ~ 2009年 2月 | 驪州大学    | 外来講師 | 科目 : ソフトウェア自習(MS OFFICE)

<大学プロジェクト>

1. 一人暮らしのための 用品レンタルサイトの設計および構築 2005年 3月 ~ 2005年 8月 (3人)
  - languge : PHP/JavaScript/HTML 
  - OS / DB : Windows XP/2003,MS-SQL
  - 概要 : 大学データべース科目概要 
              一人暮らしの学生のための生活用品(机,家電など)のレンタルサイト     
  - 役割 : PM / DB設計

2. Javaで具現した Grid Computingの Prototypeモデル 2005年 1月 ~ 2005年 11月 (5人)
  - languge : JAVA(JDK1.4 / Networking, Swing)
  - OS / DB : Windows XP/MS-SQL
  - 概要 : 大学卒業論文プロジェクト
            使い捨てたパソコンをネットワークで繫げてリサイクルできる  Grid Computingの Prototypeを具現
            ネットワーク内のパソコンの資源を把握して複雑な計算(行列1000X1000)を 遊休パソコンに送って分割計算する
              システム    
  - 役割 : PM / 開発

<大学院プロジェクト>

1. 効内外部講師講義 登録サイト 2006年 4月 ~ 2006年 9月 (3人)
  - languge : ASP / HTML / JavaScript
  - OS / DB : Windows XP/2003,MS-SQL
  - 概要 : 大学院プロジェクト
            光云大学校での外来講師の登録サイト
            外部講師の個人情報登録,修訂,削除,申請/管理者ページ     
  - 役割 : ASP開発

2. データ異質性の 克服のためのXMDR 設計  2006年 4月 ~ 2006年 12月 (6人)
  - languge : JAVA / HTML / JavaScript / XML / MDR 
  - OS / DB : Windows XP/2003, MS-SQL 
  - 概要 : 概要 : 大学院プロジェクト
            他のデータべースで発生する物理的/意味的異質性を解決
            MDRを拡張してXMDR設計
            XMDRを適用するためのデータGridMiddleWare設計提示    
  - 役割 : 設計 / 開発
  - 発表論文(Proceedings) :
            [XMDRを利用したデータGridMiddleWare設計] 盧先澤外 5人, 2006.6
                                                    韓国情報科学会,韓国パソコン総合学術大会論文集Vol.33,No.1,pp427-429
            [XMDRを利用したデータGridMiddleWareの協力エ―ゼント設計] 盧先澤外5人
                                                    2006.10, 韓国情報科学会, 学術発表論文集 Vol.33,No.2,pp557-562

3. マルチエ―ゼント基盤応急医療システム開発  2006年 12月 ~ 2007年 12月 (6人)
  - languge : JAVA / JADE / Agent / ARENA(Simulation) / XML / HL7
  - OS / DB : Windows XP/2003,MS-SQL
  - 概要 : 大学院卒業プロジェクト
            異質的に構築されている医療情報システムを相好運用するためのシステム
            応急医療システムに適当なプロトコル設計   
  - 役割 : 設計 / 開発
  - 発表論文(Proceedings/卒業論文) :
            [MEAMS : マルチエーゼント基盤応急医療システムモデリング], 盧先澤外 5人,2007.6
                                                        韓国情報科学会,韓国パソコン総合学術大会論文集Vol D,pp453-457
            [ARENAを利用したマルチエーゼント基盤応急医療システムシムレーション],盧先澤外 2人
                                                        2007.10, 韓国情報科学会,学術論文集 Vol.34,No.2, pp408-413
            [応急医療サービスのためのマルチエーゼント基盤意思決定支援システム],盧先澤外 2人
                                                        2007.11, 韓国情報処理学会,秋季学術発表論文集Vol.14,No.2, pp723-726
            [効率的応急医療体系樹立のためのEM-HL7基盤マルチエーゼントシステム設計および具現  ],
                                                          修士請求論文,2007,12

4.大容量コンテンツのためのデータ・グリッドシステム 2006年 12月 ~ 2007年 10月 (6人)
  - languge : JAVA(JDK1.5, Networking, Swing) / XML / P2P 
  - OS / DB :  Windows XP/2003,UNIX,My-SQL
  - 概要 : 大3回KWIX(Kwangwoon IT Exhibition)プロジェクト
              大容量コンテンツ (file容量1G以上)のためHibrid P2P技術を使って遊休パソコンに分散して貯蔵する効率的な
              システムを具現
  - 役割 : PL / 設計


5. micro C/OS-IIでSemaphore具現  2007年 3月 ~ 2007年 7月 (2人)
  - languge : micro C/OS-II
  - OS / DB : STDV710A EV Board
  - 概要 : 大学院Embedded運営体制授業プロジェックト
        RTOS環境でmicro C/OS-IIを利用したSemaphore具現
  - 役割 : 設計 / 具現

6. ウェーブ文書保安システム  2006年 9月 ~ 2006年 12月 (4人)
  - languge : ASP / HTML /Javascript
  - OS / DB : Windows XP/2003,MS-SQL
  - 概要 : 大学院ソフトウェア工学設計特論授業プロジェット
        社内ネットワークで発生する文書交換のための保安システム設計および具現
  - 役割 : 設計 / 具現

7. RFID財産管理システム設計 2006年 6月 ~ 2006年 6月 (3人)
  - languge : Architecture(Rational Roses/StarUML)
  - OS / DB : Windows XP/2003,MS-SQL
  - 概要 : 大学院UML&客体志向モデリング授業プロジェックト
        財産管理のためにRFIDタッぐを利用するシステム設計
        RFID標準制定および連動システムプロセス設計
  - 役割 : 設計

<現代日本IT研修 プロジェックト>
1. 日本IT研修生管理 ソリューション・プロトタイプ開発モデル開発 2008年 6月 ~ 2008年 6月 (5人)
  - languge : JAVA(JDK 1.6
  - OS / DB : Windows XP/2003,Oracle 9i
  - 概要 : 現代日本IT研修1次プロジェックト
              日本IT研修生のための管理ソリューション・プロトタイプ開発
              日本IT研修生情報の揷入/削除/訂正,預置金管理,出欠管理,成績管理
              管理者モード/研修生モード,データExcel出力機能
  - 役割 : PM / 設計
保有技術
Windows Server
Sun Solaris
HP-Unix
IBM-AIX
Linux
Embedded Linux
FreeBSD
MVS
NetWare
TCP/IP
OSI 7 Layer
Network Analyzer
Switch (L2, L3, 多階層)
Router
IDS/IPS
Firewall
VPN
VOIP
J2EE
EJB
MVC(Struts/Spring)
JavaDoc
Junit/JMeter
Ant
Eclipse
ColdFusion
Java Mobile
Java Architect
XML/Web Service
SAP
Java Project
Apache
IIS
Tomcat
Weblogic
Websphere
JBoss
EAServer
ORACLE
MS-SQL
Sybase
DB2
Mysql
JSP / Java
PHP Zend
Assembly
JBuilder
PowerBuilder
C / C++
Visual C++ / MFC / API
Embedded C
Javascript / DHTML
Unix Shell Script
ASP
VB / ActiveX control
Delphi
Perl
Visual C#
ASP.NET
VB.NET
C++
自己紹介書
自身の成長課程について記述(自身の性格と長所、短所、交友関係、サークル及び奉仕活動を中心)
<小学校から高校までの生活>
1978年生まれでソウル出身です。一男一女の長男で両親から責任感を教われ
育ちました。特に先進技術に深い興味を持ってましたお母さんの影響で人より早くMS-DOS, GW-Basic, Fortran, Cobolなどのプログラミング言語を学ぶことが出来ました。そして、小学校の六年間の幹部の役割を果たした経験と中学校で美術部の部長の務めで責任感とRedershipを身に付けることが出来ましたし、高校生になるまでもいつも両親から強く教えられた責任感のある人間になるように自分を磨いて来ました。

<大学生活>
大学ではパソコン情報通信学を専攻しまして、ITに関する知識を広げることが出来ました。特に、難しい宿題の問題と一人で戦ったり、同じプロジェクトのチームの人たちと問題を解決するために一緒に悩んだりした後にその問題が解決出来た時の快感は大きな魅力を感じさせました。大学3年の時には友達と[ESCAPE]という名のチームを作って勉強しましたし、学生会の活動にも参加して勉強だけじゃなく人間関係にも心掛けて来ました。
 
<大学院での生活>
IT技術を高めるために大学院のパソコン科学学科に入学しまして、いろんな実習講義と研究プロジェクトを行う中で多くの知識と経験を積むようになりました。指導教授に認められて各種のプロジェクトに参加させたり、外部会社への派遣を経験させていただいたのはITに関しての私の視野を広めてくれたいい機会でした。


<業務およびプロジェクトの経歴>
大学時代の指導教授の推薦で外部会社に派遣されてウェブページを開発しました。また、校内の外部講師登録 Poolingページを作るプロジェクトに参加させてプロジェクトの業務プロセスに関してもっと現実的な観点を持つようになりました。実習講義でも高い点数を頂いてますし、外部会社と大学院が主催した IT博覧会(KWIX)でPLの役割で行った大学生達とのプロジェクトも良い評価をもらいました。特に、このプロジェクトで提出した二つの論文は高い点数を頂いて論文誌として認められましたし、JCO Conferenceで銅賞を受賞しました。
支援分野に対する自身の長所と特技
ある事に集中し始めたらそれだけに没入してしまって他のことには気を使わなくなる短所がありますが、一旦没入した事に関してははっきりした結論を出そうとする意志の強い所があります。そして、いくら辛いことがあっても肯定的な心と笑顔を失わないように心掛けてます。辛いと思っていくら苦しんでもその辛いことが無くなるとか加減することはないと思います。